丸山耳鼻咽喉科医院 みみ・はな・のど

神戸市中央区の耳鼻科,アレルギー性鼻炎,花粉症 丸山耳鼻咽喉科医院

〒651-0078 兵庫県神戸市中央区八雲通3丁目3-15 八雲ビル115.116
TEL 078-221-1303
初診受付サービス

※一般の携帯からは携帯サイトが、スマートフォンからは、スマートフォンサイトが閲覧可能です。

レーザー治療

鼻レーザー治療とは?

鼻レーザー 鼻レーザー 鼻レーザー

※画像をクリックすると拡大表示します。

鼻粘膜にレーザー光線を照射して粘膜表面を焼灼します。
これにより、花粉症アレルギー性鼻炎、そのほかによるくしゃみ、鼻水、鼻づまりなどの頑固な鼻症状を改善します。
切開などをすることはなく外来で(日帰りで)短時間で痛みを感じることも少なく安全に行うことができます。

 

どんな場合によいのでしょうか?

「一年中あるいは数か月など長期にわたって鼻炎症状が持続して薬を欠かせない」
「スギ・ヒノキの春の花粉症の症状が激しく重症
妊婦さん・授乳中など薬を使えない・使いにくい」などの方に特にメリットがあります。

スギ・ヒノキの春の花粉症に対して行う場合は、10月~12月頃に済ませておくことが望ましく、遅くとも1月中には済ませておく必要があります。シーズンが始まってしまうとレーザー治療はできません。

 

どのくらいの効果があるのでしょうか?

※この手術で病気の症状を軽減できますが、効果には個人差があり、完全にお薬の治療が必要なくなるとは限りません。
鼻の中の粘膜のすべてを焼灼してしまうわけではないからです。
けれども、少なくとも、同じ薬を使っていても症状はずっと楽になりますし、薬の量、治療期間を減らすことが期待できます。

※治療効果は永続的なものではなく効果の持続期間は個人差が大きく、1年~4年です。平均すると2年程度でしょうか。
花粉症の症状の強い方は効果はそのシーズンだけのこともあります。
効果が減弱してきた時には副作用なく安全に反復してレーザー照射を行うこともできます

 

手術費用はどのくらいでしょうか?

診察料を含めたすべてが健康保険の適応です。
手術自体の費用は、両側で健康保険1割負担の方で2,910円、3割負担の方で8,730円です。
このほかに再診料、処方箋料などが必要です。

 

治療の実際(当日)

1)麻酔
鼻の中に麻酔液(キシロカイン)を含ませた綿を挿入して5~10分待つことを2回繰り返します。
※これまでに歯科などの麻酔で気分の悪くなったことのある方は事前にお申し出ください。

2)レーザー焼灼
十分に麻酔が効いた頃に鼻の中の下鼻甲介と呼ばれる部分にレーザーを焼灼します。
通常時にチクリとする程度で痛みを感じることはほぼありません。
術中わずかな煙が出ますので口で息を吸って鼻から吐くようにしてください。
痛かったり怖かったり気分が悪かったりなどは、遠慮なくおっしゃってください。
両側同時に行い、両側で10~20分程度です。


3)術後
術後は10分程お休みいただき、体調に問題の無いことを確認後、お帰りいただきます。
術当日は軽い痛みが出ることもありますので内服が可能なら痛み止めを処方します。
内服が可能なら、当日はセレスタミン、術後の感染予防に数日間の抗生物質、場合により血管収縮の点鼻を処方することもあります。


4)帰宅後
術当日は原則飲酒禁止です。入浴はサウナなどでなく通常の入浴であれば可能ですができればシャワー程度にしてください。

 

治療の実際(翌日以降)

1)術後、1週間~10日間程度ゼリー状のかさぶたが付き鼻閉・鼻汁などの症状は強まりいくらかの出血もあります。
この間適宜優しくはなかみをし可能ならば鼻洗器で鼻洗浄をしてください。
この時期を過ぎると症状はぐっと楽になり手術の効果を実感できることでしょう。

2)術翌日以降は、飲酒・入浴・運動も含めて日常生活を普通に送っていただいてかまいません。
けれども、術後1週間程度は、激しい運動やサウナなどは避けてください。

3)術後は、術翌日および術後1週間目と2週間目の3回診察においでください。
術後の創部の経過が順調であることを確認するとともに、付着したかさぶたを除去掃除します。
かさぶたが取れると鼻づまりは楽になります。