丸山耳鼻咽喉科医院 みみ・はな・のど

神戸市中央区の耳鼻科,アレルギー性鼻炎,花粉症 丸山耳鼻咽喉科医院

〒651-0078 兵庫県神戸市中央区八雲通3丁目3-15 八雲ビル115.116
TEL 078-221-1303
時間予約サービス
ドクターズ・ファイル
ドクターズ・ファイル

※一般の携帯からは携帯サイトが、スマートフォンからは、スマートフォンサイトが閲覧可能です。

重症スギ花粉症の治療

薬が効かない重症のスギ花粉症の患者様へ

抗体注射(ゾレア:IgE抗体に対する抗体)があります。

(2週間または)4週間ごとに皮下注射で投与します。
12歳以上、体重20以上(上限~150kgまで)の方に限定します。

この治療を受けることができる患者さんは以下のすべての条件を満たす必要があります。

1)血液検査でスギの特異的IgE抗体がクラス3以上であること
     ※これまでに採血検査をしたことがある方は検査結果をご持参下さい。
       採血回数を減らすことができるかもしれません。
2)去年も、重症~最重症であったこと。
3)今年も、重症~最重症であること。

3)“重症~最重症”とは具体的には
3)「1日のくしゃみ発作の回数が11回以上」
3)「1日の鼻かみの回数が11回以上」
3)「鼻閉が強く、一日のうちのかなりの時間口呼吸をしている」
3)どれかにあてはまれば重症・最重症です。

4)1週間以上、治療をした後に、
4)「くしゃみ・鼻水・鼻づまり」のすべてがまだ残り、
  3)のいずれかに当てはまる(まだ重症~最重症)。
5)治療開始時の非特異的IgE抗体の濃度が30IU/ml以上であること
                         (当院での採血が必要です)

 

具体的な治療の流れ

  初診    :1週間以上の処方 (過去の検査データがない場合)採血

  2回目受診:効果不十分でゾレア希望
          ⇒(初診で採血していなければ)採血(非特異的IgE抗体の濃度測定)
               ⇒採血結果が治療の条件を満たしている場合⇒投与量決定
               ⇒薬剤費用途投与回数の御連絡、投薬希望の確認。

  3回目受診:ゾレア皮下注射

  (2~)4週ごとに皮下注射(通常1シーズンに1~2回)

※実際には、スギ花粉のシーズンは約1か月程度ですから、
※実ひとシーズンに1(~2)回の注射ですむ可能性が高いと思われます。

《費用について》
投与量と回数とは、体重と非特異的IgE濃度とによって決まり、費用も変わります。
たとえば、
体重55kg代の患者さんの1ヶ月(4週間)分の薬剤費は、
総IgE濃度30~100の場合⇒150mgを4週間に1回⇒3割負担で¥8,744
総IgE濃度101~300の場合⇒300mgを4週間に1回⇒3割負担で¥17,488
 ※「高額療養費制度(治療費の一部が帰ってくる制度)」については、
  保険加入先にお問い合わせください。

 

そのほか、こちらもご覧ください。⇒https://hajimete-xolair.jp/
または、相談窓口へ⇒0120-113-159(平日9時~21時/土日祝9時~19時)